ネット通販・注文方法(三越屋)

三越屋での購入手順

購入はいたって簡単!

「商品選択⇒必要情報を入力⇒料金支払い」
購入商品が決まっていれば5分程度で完了するでしょう。

また、この時に会員登録をしていると定期的に割り引きに使用できるポイントがプレゼントされたりします。

実際のサイト上の操作方法

検索窓

①右上の検索窓に商品名、成分名を入力します。

検索窓⇒カートへ入れる

まずは、未来の薬局でお勧めする「三越屋」で医薬品をお探し下さい。

キーワード入力

キーワード入力で容易にご希望の商品にたどり着けます。
  *薬の通販オンライン系サイトでは、禁止輸入品、規制対象品の取扱いはありません。

輸入代行「三越屋」では、全て日本語で検索が可能。
日本語対応可能の「三越屋」 では、欲しい商品をカートに入れる。

②検索にヒットした商品下の「カートへ入れる」をクリックします。

数量チェック

③必要な数量にチェックを入れて「カートへ入れる」をクリックする。

最終カートへ
拡大

④購入したい商品の選択が完了したら、右上をクリックして決済画面に進む。

決済画面

⑤-①:配送先の情報を入力する。

⑤-②:ポイントがあれば自動で入力されます。

⑤-③:決済方法を選択する。

決済ボタン

⑥「記入項目を確認する」のボタンを押します。記入内容を確認して「次に進む」で申請を完了します。

⑦「銀行振込」か「ペイジー」での支払いなので銀行かコンビニでお支払い下さい。

「三越屋」は規模としてはまだ大きくないため、値段で勝負している面があります。

もし、比較して高い商品があるようでしたら問い合わせてみると良いでしょう。

国際通販送料は一律、「無料」です。

「三越屋」の仲介手数料は業界最安値です。多くのお客様にご利用して頂きたいので薄利で代行サービスを行っております。

ですので、お友達にも「三越屋」を教えて頂ければ、より一層のサービス品質向上につながります。

輸入代行「三越屋」からなら「関税」「消費税」は免税!

殆どの場合は海外から商品を購入致しますと
「関税」と「消費税」という税金のお支払いが必要です。
最近、日本では消費税が10%になり、この負担も大きなものとなったのではないでしょうか。

ですが、これらは「三越屋」の輸入代行サービスをですと全て基本、免税です

関税、消費税の免税のルール

関税、消費税については、日本では以下のようなルールがあります。

購入金額が 16,666円以下 ならば免税

輸入代行「三越屋」をご利用すれば免税になります。

購入商品の合計金額が16,666円以下ならば関税、消費税等が免税となります。

課税対象額の計算の仕方

正確に説明しますと、
「課税対象となる商品価格」の合計金額の60%が1万円以下ならば免税となります。

例:16,666円 X 60% = 9,999.6円

  となり1万円以下となります。

*厳密にいえば送料や保険代等も加算したものが課税対象となりますが、おすすめサイトでは全て全国送料無料ですのでご安心下さい。

また、購入できる容量制限は1ヵ月分となっています。

関税をかけないと日本の産業に影響

海外にはジェネリック薬品のように品質が高いが安価な商品がたくさんあります。
もし、そのような商品が無条件で日本に流れてきますと国産品が売れなくなってしまいます。
このように日本の産業保護のために制限が設けられているのです。

海外医薬品も近年は品質が飛躍的に上がったため、日本の医療業界には脅威となっています。

そのため、海外ジェネリック薬品へ「偽物」「詐欺」などの悪い印象操作が一部の広告メディアで発信されております。

実際に違法薬物の取扱いをしていれば、輸入代行業を使用してても、税関でSTOPされたり、
大きなニュースとなっているはずです。

海外メーカーもいつでも「安かろう悪かろう」ではありません。
特にインドはジェネリック産業は、 世界から信頼され成長しております。

薬の通販オンラインでは、信頼された厳選したメーカ製のみの取り扱いをしております

どのように海外通販と付き合うか?

重要な点としては信用のおけるサイト選びが必要となってくるのでしょう。
どんなに調べても広告ばかりで似たような情報ではないでしょうか。

一番確実なのは、
一度、少ない数量、金額から始めてみませんか?!

お薬の通販オンラインでは少量からでも調達が可能です。

以下のような金額ならば一度試してみる価値があると思いませんか?
・「ED治療薬-カマグラ」        ⇒   88円/錠~
・「薄毛治療薬-フィンカ―」     ⇒   24円/錠~
・「美白、ニキビ治療薬-ユークロマ」 ⇒   675円/本₍20g₎~
・「花粉症治療等- Winolap」     ⇒   276円/錠~

バリエーション豊富な医薬品

ジェネリック薬品を選ぶ安全な基準

ジェネリック王国として知らているインド医薬品企業が取得しているFDAとは何でしょうか?
日本の厚生省のようなアメリカの機関です。
きちんと製品管理がされているなければ輸出が出来ません。

海外の医薬品を購入するにあたって、どのような基準で選択したら良いかの手助けになるかと思います。

信頼がある個人輸入代行を選ぶのも大切ですが、扱っている商品が安いだけで信用のおけない医薬製造メーカー製品だったりしないでしょうか?

三越屋まとめ

購入履歴で過去購入した商品を確認

会員登録をしておくメリットと定期的に割引に使用できるポイントのプレゼントがお届けされます。

数量限定ではありますが、10%~60%割引などのイベントがあったりしますので、メールがあったら直ぐに購入申し込みをして下さい。

ポイントも期限がありますのでお早めにお使いください。

タイトルとURLをコピーしました